多頭飼いさんにおすすめ!猫2匹入る大型キャリーバッグ&ペットカートをご紹介


大事なペットのワンちゃんネコちゃんの外出時に必要となる「キャリーバッグ」。
いろんなタイプがありますがたいがいは1匹用なんですよね(T_T)。

個人的な話ですがウチは猫3匹と多頭飼いなのでなにか良いキャリーバッグがないか探したところ、猫2匹なら楽に入る大きめキャリーバッグ&重量がかかっても移動が楽チンなペットカートがあったのでご紹介したいと思います。

病院や外出のときはもちろんですが、最近頻発している地震や水害などの災害時にも役に立つと思うので多頭飼いさんにはおすすめですよ。

折りたたみ ペットカート
ドリンクホルダー付き

小回りのきく3輪ペットカート。

小型犬1~2匹・中型犬1匹入ります(リード2本付き)。
耐荷重は約20kg

後輪にストッパー・前輪は360度回転して小回りがきき操作しやすい・衝撃を吸収するサスペンションでガタガタ道も安心などペットにストレスを与えない優しい構造になっています。

コンパクトに折りたたむことができ自立式なので置き場所に困ることもありません。
送料無料

楽天市場のキャリーバッグ・カートのランキングでも第1位を獲得する人気商品です。
check>>>楽天市場 キャリーバッグ・カート 人気の売れ筋ランキング

ボストンバッグキャリー
猫用4Wayキャリーバッグ

「neco sekai」さんの猫用ボストン型キャリーバッグ。

カラーやロゴなどがスタイリッシュなので猫用キャリーも手を抜かずにおしゃれに持ちたいという方におすすめ。
耐荷重約12kg

サイドにはスマホや財布を入れる収納ポケット付きなのでコレ一つでサッと外出できて便利です。
送料無料

楽天市場のボストンキャリー(猫用)の売れ筋ランキングでも第1位を獲得する人気商品です。
check>>>楽天市場 キャリーバッグ 人気の売れ筋ランキング

リュックにもカートにも
多頭飼い対応ペットキャリー

中型犬用のキャスター付きキャリーバッグ。
リュックとしても使える2Wayタイプです。

耐荷重20kg
5kgの猫ちゃんが2匹一緒に入れます(レビューより)。

最近のトレンドはリュックタイプのようですね。
確かに背中にしょった方が重さを感じにくいし、両手が使えるのでなにかと便利というのもいいのかも。

こちらは内部を覆っているマットもストラップも取り外し可能なので洗えて衛生面も安心です。

こちらはLサイズですが、15kgのワンちゃんも余裕で入れるくらい大きいXLサイズもあり。
どちらも送料無料です。

折りたたみ&中が仕切れる
Sturdi ペットツインカーゴ

「Sturdi」ペットツインカーゴ。
中が仕切れる大型のペットキャリーバッグです。

けっこう大きめですが骨組みもしっかりしていて持ち上げてもカーゴの形を維持、生地も登山用リュックの底と同じ強度なので丈夫で耐久性もあります。

折りたたむとコンパクトになり、専用バッグ(ショルダー)に収納可能。
使うときは手で簡単に広げることができます。

中の仕切りはファスナーで自由に開閉可能、仕切りをとって1部屋にすると中型犬が入るほどのスペースになります。

成猫3匹入っても広々使えるとのこと(レビューより)なので3匹飼っているウチではこれが一番現実的かな。

テントのような感覚で部屋でもケージのように使えるというのも、ふだんから慣れさせることができて災害時などいざという時に問題なく使えそうでいいですね。
(別売りで同素材の猫砂を入れるサンドボックスやハンモックもあってちょっとした家くらいの仕様)

ペットパラダイス 1年保障
折りたたみペット用バギー

ベビーカーのようなペット用バギー。

ベビーカー用のアルミフレーム使用で強度と軽さを実現。
耐荷重12kgです。

ハンドフル(一握り)なので片手で簡単に組み立て・折りたたむことが可能。
自立式なので車の中など収納場所にも困りません。

日よけにもなる強化メッシュは通気性も良好で、キャリー本体は撥水加工で雨にも強く汚れにくい仕様
お手入れが簡単というのもペットを飼ううえでは大事なポイントですね。

中敷きを折ると簡易な仕切りにもなり、荷物が多いときはここにも収納可能。
仕切れるのでペットの毛が付いたりなどを気にせず物を入れられます。

購入後1年は無料修理や交換などが可能な1年保障付き
(日本国内・正しい使用の場合のみ)
送料無料です。

お値段的にも高級なペットカートだと思いますが、1年保障が付いたり衝撃を吸収するサスペンション付き・撥水加工ありと装備は申し分ないですね。

長く使えるだけの耐久性はあると思うので、価格が安いモノはちょっと心配という方におすすめです。

まとめ

多頭飼い用の大型キャリーバッグがないかなと考えるようになったのは最近多発している震災や水害の時どうしようと思ったのがきっかけでした。

家族同様の猫たちを連れて逃げるときに緊急なら洗濯ネットでも代用可能ですが、家ではない場所で避難生活をおくることを考えた時に絶対にキャリーバッグは必要になるなと考え多頭飼いでもOKなキャリーバッグを探してみました。

キャリーバッグが持ち運びしやすいし家にも置きやすいんですが、3匹ともなると重量的にも一つのバッグではキツイし一度に運ぶとなると移動が楽チンなワンちゃん用のペットカートなどの活用も視野に入れておいた方がいいのかなとも思っています。

「備えあれば憂いなし」なので早めの購入を検討中です。
大きさからいうとペットツインカーゴが理想的かな^^;

本日2月22日は「2」が3つ並んで「ニャンニャンニャン」ということで「猫の日」なんだそう。 最近はねこちゃんが大人気。 私の家に...
みんな大好きかわいい猫ちゃん。 ただでさえ可愛いのに最近流行りの被り物なんかさせちゃったら可愛さマックスですよね。 そこで今回は...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする