猫用ハーネスのベスト型おしゃれ5選 散歩や病院・災害時にもおすすめ


ワンちゃんのお散歩でおなじみのベスト型ハーネス。
猫は散歩の必要がないことや体が柔らかいのでベストから抜けてしまったりするために猫用はあまりありませんでしたが、最近は少しずつではありませんが商品が充実してくるようになりました。

そこで今回は猫用のベスト型ハーネスでインスタ映えしそうなおしゃれタイプをご紹介したいと思います。

散歩好きなネコちゃんはもちろん、キャリーバッグを嫌うコの病院への通院の場合や最近頻発している地震や水害などの災害時に外に避難するときにも使えるのでおすすめです。

ショップによってはハーネスの付け方を画像や動画で詳しく解説しているところがあるので、初心者さんはそちらを参考にされるとよいかも。

デニム&ストライプ
リード付きキャットハーネス

デニム生地綿100%のベスト型キャットハーネス。
お揃いのリード付きです。

デニム生地ですが内側はメッシュ素材なので通気性も良く快適。
猫用は可愛いタイプが多い中クールでスタイリッシュなデザインになっています。

面ファスナー&バックルで脱ぎ着が簡単。
サイズはS・M・Lの3サイズです。

リードは本体と金具でしっかりと留めることができます。
リードを外してキャットウエアとして使うことも可能。

2018年春夏の新商品で在庫に限りがあるので検討される方はお早めにとのことです。

キャットハーネス リード付き 
ポリススタイル ハンドメイド

「Carina」のインスタ映えしそうな大人かわいいキャットハーネス。
一つ一つ手作りのハンドメイドで、こちらはネクタイが凛々しい警察官のようなポリススタイル。
(他にもジャニーズさんっぽいナポレオンルックもあり^_^)

生地はコットンとポリエステル(裏地はコットン)。
サイズはS・Mの2サイズ。

同生地でできたリード付き
着脱は後ろのマジックテープとバックルで簡単。

本州と四国のみ送料無料

こちらの「neco sekai」さんには他にも首輪やキャットスタイなどのおしゃれな小物が充実しているので猫好きさんは要チェックです。
check>>>necosekai 楽天市場店

RADICA 猫の胴輪 
中綿入りソフトハーネス&リード
ハーネスの付け方 画像&動画付き

「RADUCA」さんの蝶ネクタイがかわいい猫用胴輪。
中綿が入ってるので猫ちゃんに優しい使い心地です。

ハーネスの左右にある調節カンで体型に合わせて細かく調節が可能

マジックテープは違う向きで外れるようになっているので、猫ちゃんが動いても外れにくく抜けにくいようになっています。

お揃いのリード付きで長さ調節可能。
持ち手はスポンジメッシュになっていて飼い主さんも使いやすいタイプです。

サイズはS・M・Lの3サイズ。

こちらのサイトにはハーネスの正しい付け方が画像&動画付きで詳しく解説してあるので、初めてハーネスデビューされる方も安心ですよ。

ゴロにゃんオリジナル 
ハーネス ダブルブロックタイプ

猫用品の専門店「56nyan(ゴロにゃん)」さんの猫用ハーネス。

上部ハーネスから抜けても胴輪の部分で抜げにくさを実現した「ダブルブロック」構造。
(こちらはごろにゃんさんオリジナルで特許取得済み)
体が柔らかくしなやかな猫ちゃんの特性を考慮した作りになっています。

胸当てが可動式なので胸板の厚さで調節可能。

反射板付きで光を当てると光るので暗い所も安心。
迷子札をつけることもできます。

こちらのサイトにもハーネスの着せ方を画像と動画で解説しています。
ハーネス着用の注意点なども画像で解説しているので安心。

サイズはSから3Lまでの5サイズ展開。
リードは別売りです。

こちらは楽天市場ランキングの猫用品・ハーネス部門で第1位を獲得する人気商品です。
check>>>楽天市場 猫用品・ハーネス 人気の売れ筋ランキング

購入した方のレビューも312件中4.24と高評価です。

猫用ハーネス 送料無料
ハンドルベスト 通院に便利

猫用ベスト型ハーネス。

背中のバックルを握ると猫ちゃんをがっちりホールド、病院への通院や診察時・お出かけに重宝します。

人間は可愛いと喜ぶけれど猫ちゃんにはじゃまな余計な装飾品がないシンプルなデザイン
ブラウン系に似合うレッドとイエローは茶系が多い日本の猫に映えるおしゃれなカラーリングです。

マジックテープは赤ちゃんのベビーウェアにも使われているソフトタイプ
内側もやさしいパイル生地を使用しています。

サイズはXSからLまでの4サイズ
送料無料です。

別売りでショートとロングの2wayで使えるリードやネームバンド(迷子札)もあり。

猫ちゃんのサイズで迷ったときはお店に連絡して判断してもらうこともできるとのこと。
(サイズを採寸・体重も連絡)
TEL:03-5792-5778 (営業時間:10時~18時)
メール:life02@with-dog.co.jp

まとめ

最近多発している地震や水害などの災害。

そんな緊急時にもし避難するとしたら猫は避難所に連れていけるか難しいだろうし、狭いペットキャリーに閉じ込めるのもストレスで可哀想だしといろいろ考えて猫用ハーネスに辿り着きました。

ウチは3匹とも10歳超えなのでハーネスは難しいかもしれませんが、ちょっとずつ慣れさせていこうかと思っています。

これから猫ちゃんと一緒に暮らすという方は小さいうちに慣れさせておくといいかもしれませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする