ヒルナンデスで紹介されたお餅を薄く切るスライサー「モチスラ」!糖質制限中の方にもおすすめ


12月3日「ヒルナンデス!」ではにこるんこと藤田ニコルさんMCの「お父さんお母さん世代に教えたい〇〇」のコーナーが登場。

このコーナーは若者たちの間で流行っているものをクイズ形式で出題するというものなんですが、その中で登場した「モチスラ」という最新グッズが秀逸だったのでご紹介したいと思います。

このモチスラ、市販の切り餅をセットするだけで1㍉の極薄サイズにスライスしてくれると便利グッズ。

鍋に入れて餅しゃぶにしたりトースターで焼いてスナック感覚で楽しんだりとお餅レシピのバリエーションが広がるのはもちろん、糖質制限ダイエット中でも少しだけお餅を食べたいという方にもおすすめですよ。

お餅を1㍉にスライス
モチスラ 送料無料

お餅を薄くカットできるスライサー「モチスラ」。

市販サイズのお餅をセットすると1㍉というペラペラサイズにうすーくスライスしてくれる優れものです。

お餅が薄くなるのでお鍋などで「餅しゃぶ」が楽しめます。

お正月のお雑煮に入れてもおしゃれでいいですよね。
餅入り巾着も簡単にできるのでおでんも楽しめますね。

食べ盛りの子供さんにはお肉で巻くとおかずのボリュームアップに一役かってくれますよ。

付属のカッターでお餅スナックもできる!

このモチスラには付属のカッターが付いていて、ハートや星型などお好きな形にくり抜いてトースターで2分焼くだけでサクサクのお餅スナックが楽しめます。

クッキーなどの型に沿って切るなどすれば子供さんでも安心してスライスできるのでご家庭でもおやつなどにお餅が活用できますね。

今やお餅は一年中スーパーなどで売っていますし、お正月の余ったお餅の活用法にいかがでしょうか。

お餅を薄くして食べれるので糖質制限中の方にもおすすめ

お餅の糖質は市販の切り餅1個(約50㌘)で24.8㌘
100㌘で計算すると50㌘ほどと同じ量のご飯やうどんに比べると糖質の量は多い食材になります。

でもお餅って美味しいですよねー。
お雑煮にお餅が入っていないなんてありえないですよねー。

個人的にゆるい糖質制限中ですがお餅大好きなので我慢するのはツラい(T_T)

そんな場合はこのモチスラが活躍してくれますよー。

お餅を1㍉にスライスできるので、お餅の幅が1㌢とするなら1/10で約2.4㌘。
食べられる許容範囲にカットできるので罪悪感を持たずにお餅を楽しむことができます。

薄くても加熱するととろーっとなったり膨らんだりするので、お餅の醍醐味を十分味わえるのではないでしょうか?

冬は鍋も多いし小腹が空いた時には汁物に入れてもいいしと、これからの食生活が豊かに楽しくなりそうですね。

お餅を削れるスライサー
モチケズ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

MOCHILABO お餅 スライサー モチケズ SE-2505
価格:1280円(税込、送料無料) (2018/12/4時点)

楽天で購入

こちらはお餅を細かくスライスできる「モチケズ」。

製菓グッズなんですがたこ焼き器に入れておもちボールにしたりお好み焼きのトッピングなどにも活用できます。

粉物的な使い方ができる便利グッズなのでアイデアしだいでいろんなお料理に応用できそうですね。

まとめ

個人的にお餅大好きなんですが、お餅の糖質ってスゴいしもち米を食べ過ぎると痒くなるので泣く泣く諦めていた昨今。

夢のようなグッズの登場にお正月への期待が増すばかりです。

お正月だけでなく鍋の具として使えばおしゃれな鍋になること間違いなし。
思いっきり使い倒したいです\(^o^)/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする