母の日財布のプレゼントならコレ!コーチやATAOなど人気ブランドをご紹介


「母の日」のプレゼントはもう決まりましたか?

定番のカーネーションもいいですが今年はちょっと実用的なギフトとして新しいお財布なんていかがでしょうか。

今回は楽天市場で人気の「コーチ」や「アタオ(ATAO)」など人気ブランドの財布をご紹介したいと思います。

COACH コーチ

老若男女を問わず大人気のブランド「COACH(コーチ)」の長財布。
型押しレザーにロゴが付いたシンプルなタイプ。
送料無料。

楽天ランキングでも第1位を獲得しています。
14カラーという定番のシグネチャーよりも色バリエーションが豊富なのも人気。

コーチのロゴが高級感を出しているし赤や紫系のなかなかみないカラーが乙女ゴコロをくすぐりそうです。

こちらはアウトレット商品なので比較的お安く買えるのが嬉しいですね。

ATAO アタオ
limovitro リモヴィトロ

最近よくテレビなどでも取り上げられる「ATAO(アタオ)」のリモシリーズ「limovitro(リモヴィトロ)」。
ステンドグラス風のデザインが人気です。

楽天市場のレディース財布でも上位を独占する大人気のお財布。
check>>>楽天市場 レディース財布 人気の売れ筋ランキング

中居正広さんの「なかい君の学スイッチ」でも神田沙也加さんが買ってよかったものとしてこのお財布をあげていました。

2月19日中居正広さんMCの「なかい君の学スイッチ」は「芸能人が本当に買ってよかったもの」を学ぶスペシャル。 川田裕美さん・神田沙...

リモシリーズはパイソンやエナメル、カモフラージュなどバリエーションも豊富。

中の小銭入れにファスナーがないのでコインを出すときにもたつかずスマートにお会計ができるのもアタオの特徴です。

華やかさと上品さが際立つお財布なので、出しただけで注目されそうです。

Samantha Thavasa サマンサタバサ
&chouette &シュエット
名入れ レディースウォレット

「Samantha Thabasa(サマンサタバサ)」のサマンサ&シュエットの長財布。

財布の上部に自分の名前を刻印できる「名入れ」サービス付き。
世界で一つだけのお財布ができるのでプレゼントにピッタリです。
送料無料

&シュエット系は本ラインよりリーズナブルに買えるのが嬉しいですね。
サマンサタバサで1万円を切るとは思わないのであげる方ももらった方もお得な気持ちになれるかも。

Clelia クレリア

マルチカラーが印象的な「クレリア」のドラマで使用された長財布。
大容量を収納できるアコーディオンように広がるタイプ。
カードやポイントカードはもちろん通帳も入ります。

楽天市場の年間ランキングを受賞した人気商品。
送料無料

マルチカラーが華やかでパッと目を引くデザインが人気。
カラフルな色使いでも上品さがあるので年齢を問わず使えます。

同じカラーリングのバッグもあるのでお揃いで使うのもアリかも。

IL BISONTE イルビゾンテ
レザーロングウォレット

イタリアのブランド「イルビゾンテ」のレザー長財布。
メンズでもレディースでも使えます。

送料無料

上質な皮を使っているので使いこむほどになじんで長く愛用できる本格派。
カードなどの収納スペースが多いのも人気のようです。

Dakota ダコタ
L字型ファスナー 長財布

「ダコタ」の薄型長財布。
アタオと同じく小銭入れにファスナーがないのでコインの出し入れがスマートにできます。
送料無料

カラフルなカラーリングでも天然皮革なのでシックな印象。
付属チャームのタッセルは取り外し可能です。

お財布だけ持っても決まるビジュアルの良さもさることながら、スマホやリップを入れることもできるのでこれ一つでランチに行けるので便利ですね。

FRUTTI DI BOSCO
エルトゥーク限定 ALBA(アルバ)アリス

「FRUTTI DI BOSCO」エルトゥーク限定「ALBA ALICE(アルバ アリス)」。
ネット限定商品で予約オーダーの受注生産です。

イタリアンレザーを使った職人手作りの長財布なので一点一点仕上がりが異なります。

収納力にこだわらずフォルムの美しさを追求しました。
カードやコインなどの入る量が限られでくるのでかえって整頓上手になれるかも。

まとめ

財布は長く使うのもいいですがボロくなると金運が下がるとも言われているので毎年買いかえるという方も以外と多いもの。

お財布の好みはカラーやデザインにこだわる人、収納や使い勝手にこだわる人、長く使える本皮タイプを好む人など様々なのでその人に合ったお気に入りが見つかるといいですね。

財布ならプレゼントとしても高級感があるしサプサイズ感も演出できると思うので喜んでもらえそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする