嵐櫻井翔さん耳あてハリスツイードイヤーマフin平昌(ピョンチャン)オリンピック


4年に一度のスポーツの祭典・冬季オリンピック。
今回は韓国の平昌(ピョンチャン)で開催されています。

日本テレビ系のスペシャルキャスターには嵐の櫻井翔さんが2008年の北京オリンピックからずっと選ばれていますね。

一生懸命レポートする姿が印象的で好感が持てますが、2月12日の「NEWS ZERO(ニュースゼロ)」をみていたところ、スノーボード・女子スロープスタイル決勝の取材をしている櫻井さんがつけてらっしゃる耳当て・イヤーマフというそうですがそれがとても可愛かったので調べてみました。

櫻井翔さんオリンピックで着用
HarrisTweedハリスツイード
イヤーマフ マールマール4WAY

イギリスの老舗ブランド「ハリスツイード」さんのイヤーマフ(耳当て)。
ブラックカラー。
透明プラスチックボックス入りです。

小さく丸めて収納できるようで、アウター(上着)のポケットやバッグなどにそのまま入れることができます。

このブラックのほかにもいろんなバージョンがあり。

ハリスツイードのアイテムは大きめのタグがよくみえるところに付いているのがポイントで、このイヤーマフも片側に思いっきり付いています。

櫻井さんの左側からカメラが撮っていたのでばっちりタグが見えました。
けっこう目立っていたので、ファンとしては思わずお揃で買いたくなりますよね。
私も欲しいです(/ω\)

これ、櫻井さんの私物かなと思ったんですが、キレイにカメラに抜かれていたので衣装という可能性もありそうですね。

櫻井さんって知的な方でもありますが同時に可愛らしい一面もお持ちだと思うので、ハリスツイードというブランドがピッタリだなと思いました(個人的感想です)。

アウターはザ ノースフェイス
THE NORTH FACE

一緒に着てらしたアウターはコレでしょうか。

「THE NORTH FACE(ザ ノースフェイス)」のサーモボール フルジップ。
ダウンよりも温かいという中綿を使ったハイテクジャケットなんだそう。

胸のロゴでブランドはわかったんですが、けっこう薄手で格子状にキルティングされているのが何種類かあったのでこれじゃないかなーという程度の判別具合です。
違ったらご容赦ください。

こちらもばっちりとロゴがみえているので衣装の可能性もあり。

中に世界の国旗が散りばめてあってオリンピックらしさを演出しています。

ピョンチャンオリンピックみてますか?

さてピョンチャンオリンピック。

強風の影響でスノーボードなどの外で行う競技は転倒者が続出、実力を出し切れずに終わってしまう方も多く、自然を相手にするスポーツの過酷さと大変さがよく表れていました。

結果が不本意に終わり悔しさに涙する選手の方をみて、私も思わずもらい泣きしてしまいました。

そんななか極寒の会場において寒さで鼻の頭を真っ赤にしながら選手の動向に一喜一憂している櫻井さんに、オリンピックの雰囲気を楽しみながらも一生懸命に選手のみなさんを応援している真摯な姿勢が見て取れて、選手の方々を応援すると共に櫻井さんのことも同様に応援してしまっています。

選手の方々の結果でいうと、今日はスキージャンプ女子ノーマルヒルの高梨沙羅さんが悲願の銅メダルを獲得されましたね。
このニュースを速報でみて思わずひとりガッツポーズをしてしまいました。

一生懸命頑張っている方が結果を手にする姿は見ていて感動しますね。
オリンピックの醍醐味って案外これなのかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする