ヒルナンデス!氷川きよし「にぎって切れるバタースライサー」簡単にバターをカットできる便利グッズ


9月18日「ヒルナンデス!」は氷川きよしさんと合羽橋(かっぱばし)で便利なキッチングッズを探す企画。

その中で切るのが面倒なバターを一瞬でカットするバターカッターが登場したのでご紹介したいと思います。

その名も「にぎって切れるバタースライサー」。
その名の通りバターを入れて押すだけでバターが適量にカットされて出てくる優れもの。

いちいち切らなくていいし使いたい時に使いたいだけカットするだけ。
手も汚れないので朝の忙しい時やお料理に使う時など使い勝手バツグンですよ。

便利グッズ バターカッター
ガジェコン
にぎって切れるバタースライサー

黄色のバーを押すだけで簡単にバターがカットできる便利グッズ「にぎって切れるバタースライサー」。

最近はバター関連アイテムが人気なんだそうで、その最新グッズがコレなんだそう。

市販の200㌘のバターを半分にカットしたものを本体にセット。
本体をにぎって押すだけで使いやすいサイズのバターにカットしてくれるという優れものです。

これはバーを握ることでバターを下に押し出しカッターがカットするという仕組みになっています。

使い終わったら本体そのもの(上部分)にラップをし、そのまま冷蔵庫に入れるだけ。
バターを入れたまま保管することができるというんだからなお便利ですよねー。

意外とお料理でバターを使う機会は多く、その度にカットするのは包丁も汚れるしグラム数を量るのも面倒。
一度使ってみて重さを量っておけばいちいち計測する手間も省けますね。

そしてパン食が流行りの今、朝の忙しい時にはもってこい。
これなら子供さんもすすんでお手伝いしてくれそうですね。

まとめ

バターカッターというとワイヤーをバターに押し付けて切るというものがメジャーでした。

この「にぎって切れるバタースライサー」なら洗い物もない・適度な大きさに切れる・そのまま片付けることができる・1回セットしたらそのまま使える、といいことだらけ。

パン食が多い方・お料理でよくバターを使われる方ならあると便利、そして使いだしたらないと不便になっちゃうキッチングッズだと思います。

お値段もリーズナブルなのでお料理好きな方へのプレゼントにもおすすめですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする