人気のスープジャーおしゃれな5選!糖質制限ダイエットのランチにもおすすめ


外でも温かいご飯が食べれると人気の保温弁当箱。

ランチジャーがメジャーですが、最近はおかず容器などの仕切りがない「スープジャー」が人気です。

主にスープなどの汁物を入れますがパスタや麺類・おかゆなども入れられるし、保冷もできるのでフルーツやサラダなど汁物以外も入れられて1年中使えると女子のランチには大人気。

特に糖質制限ダイエット中の人はコンソメや豆乳などでスープを作り、たっぷりの野菜やしらたきなどを入れるとこれ1品で満足できるお弁当になるのでおすすめです。

そこで今回はスープジャー・スープポットで毎日でも使いたいおしゃれなものを楽天市場から選んでみました。

容量も400mlなどいろいろあるので自分のお腹の具合によって選べますよ。

スタンレー スープジャー
ステンレスマグボトル

「スタンレー」のフードジャー。
本体とフタはステンレス加工、耐久性錆止め加工も施してありモスグリーンの色目とともにアウトドアにも最適。

ゴムパッキンで汁がこぼれにくく、口が広いので洗いやすい構造になっているのでお手入れも便利。

スタイリッシュですがコロンとしたフォルムでキッチングッズのキャニスターとしても使用できます。

容量410mlで送料無料
290mlから1.9㍑まで4段階のサイズあり。

LUNTUS ランタス
スープボトル 保温バッグ&折りたたみ式スプーン付き

「ランタス」のスープボトル。

キャンバス地で持ち歩きに便利な持ち手付きの保温バッグと持ち運びに便利な折りたたみ式スプーン付き(フタの内側に収納)。

容量380mlで送料無料

NO MARK 小さめスープジャー
スレンレスフードコンテナ

「NOMARK」ステンレスフードコンテナ。

モノトーンに木目調がスタイリッシュでおしゃれ、ブラックとホワイトがあるのでユニセックス(男女兼用)で使えます。

パッキンを外して分解し丸洗いできるのでお手入れも楽で衛生的。

容量小さめ280mlで送料無料

少し大きめの380mlや木製スプーン&フォークの付いたセット、水筒仕様の350mlタイプもあります。

mosh! モッシュ
ランチボックス マグボトル

「モッシュ(mosh!)」のフードポット。
ジャムの瓶のようなスタイルが可愛らしいタイプです。

口周りが広いのでごろっとした食材も入れやすく洗いやすくてお手入れがラク。

本体の内側には目盛り付きで100mlからの軽量も可能。

ほかにはあまりみないパステル調のカラーもかわいいグッズ大好きな女子におすすめです。
サイズもちょっと小さめの300mlで送料無料

保温&保冷スープ専用ランチボトル
フード&スープポット

「Round mug food&soup bottle」のスープポット。
ネコ柄&アメリカンなロゴの入ったデザインがおしゃれです。

飲み口も広いので大きな具材も食べやすく洗いやすいタイプ。

クラフト仕様のボックスパッケージに入っているのでプレゼントにもおすすめです。
容量は飲みきりサイズの250mlで送料無料

THERMOS サーモス
真空断熱スープジャー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サーモス 380ml 真空断熱スープジャー JBI-383
価格:2488円(税込、送料無料) (2018/6/20時点)

魔法びんで有名な「THERMOS(サーモス)」の真空断熱ステンレススープジャー。

こちらも使いやすく洗いやすい広口タイプ

保温力が高いので熱湯で保温料理も可能
(具材・調味料・熱湯を入れて保温力で加熱、スープジャーの中で出来上がり)

楽天市場の保温ランチジャーのランキングでも上位にランクインしている人気商品です。
check>>>楽天市場 保温ランチジャー 人気の売れ筋ランキング

購入した方のレビューも122件中4.59と高評価です。

容量380mlで送料無料

専用のスープジャーケース(ポーチ)もあります⇨サーモス スープジャー ケース フードコンテナーポーチ REB-003

持ちやすいくびれボトル
保温ランチポット

「FORTEC」のランチポット。

スリムでくびれがあるので持ち運びしやすいタイプ。
内側がセラミックコートで洗いやすく汚れに強く、酸や酢に強いのでいろんなスープを入れられるのも特徴です。

購入した方のレビューも971件中4.18と高評価です。

こちらは400mlの大容量タイプですが、300mlのタイプもあり。

まとめ

お弁当は冷たくて当たり前と思っていましたがやはり温かいものを食べたいですよね。

糖質制限ダイエット中は温野菜をお弁当に入れて持っていっていたんですが冷たいと味気なくて挫折してしまったのも記憶に新しい黒歴史…。
でもこれからはスープジャーを使えば新しいお弁当ライフが楽しめそうです。

特に最近はダイエット食材としてしらたきの活用を考えているので具だくさんしらたきスープを作ってお昼ご飯にしてみたいと思っています。

スープジャー専用のお弁当レシピ本もあります⇩

外でも温かいご飯が食べれると人気の保温弁当箱。 最近ではランチジャーという呼び方でもおなじみですね。 一昔前は外で働く男性のため...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする