所さんお届けモノです次のブームはコレ!カラフル大豆シート&ゴールデンベリー


4月15日所ジョージさんMC「所さんお届けモノです」は人気企画・展示会潜入シリーズ第11弾。

今回は日本で新たなブームを起こすグルメを探すべく、大食いクイーンのギャル曽根さんが国際食品や飲料が集まる海外グルメの展示会「FOODEX JAPAN 2018」に潜入。

ペルー発ミランダ・カーが絶賛するスーパフード「ゴールデンベリー」やキャラ弁などに使えて超便利な大豆でできたソイシート「ローリンソーヤ」をご紹介します。

一大ブームを巻き起こしてきたナタデココやアヒージョ、最近のパクチーのようにネクストブレイクすることができるんでしょうか。

千葉の幕張メッセで行われた「FOODEX JAPAN 2018」は世界26カ国から約3000社の食品業者がいろんな海外グルメを持って出展しています。

ミランダ・カー絶賛スーパーフード
ペルー発 ゴールデンベリー

ペルー発のスーパーフード「ゴールデンベリー」。
日本でいうところの「ほおずき」の一種。
ペルーでは約500年前・インカ帝国の時代から栽培されているんだそう。

海外セレブのミランダ・カーが絶賛していることでも有名とのこと。

栄養価が高いのが特徴
・食物繊維
・βカロテン
・バイオフラボノイド(ビタミンP)
・イノシトール
・鉄分
などが豊富に含まれている「食べるサプリメント」です。

味も美味しいらしく所さんや古坂大魔王さんからも好評。
ヨーグルトやシリアルに入れて朝ごはんにしても美味しくいただけます。

ギャル曽根さんアレンジレシピ
●サーモンソテー ゴールデンベリーソース添え
ゴールデンベリーを細かく刻みバターと合わせて炒めソースにし、焼いた鮭などにかける。

キャラ弁やパーティーなどに便利
大豆のシート ローリンソーヤ

台湾発の最新食材・大豆を伸ばして作った食べられる紙「ローリンソーヤ」
(こちらはJオイルさんの「まめのりさん。」。番組によると台湾初のローリンソーヤは4月15日現在日本未発売だそうです)
色は全部で7色で、海藻やにんじん・唐辛子・炭など自然由来のもので色付けされています。

見た目はまんま折り紙ですが、試食した所さんも「これうまい」と好評。
色が違っても味は一緒だそうで、若干の甘みがあるようです。

本当の紙のように切ったり折ったりできるので、のりやチーズで作っていたキャラ弁に使えてとっても便利。

食べ物のもつ水分で具材にすぐなじみ密着性もあり。
大豆なので栄養価も高く、和・洋・中のどれにも使うことができます。

海苔の代わりに巻きずしやカリフォルニアロールを巻くのに使ったり、それ自体をリボンのように結んだりして飾ることも可能。

春巻きの皮やシュウマイの皮のように使ったり、クレープのように具材を巻いてスティック状にすればパーティーのオードブルや前菜のように使うこともできます。

ギャル曽根さんはこのローリンソーヤでキャラ弁を作ってましたが、キリンやうさぎが黄色やピンクで作られていて絶対子供さんは喜ぶなと思いました。
カラフルさが段違いですね。

この他にも絶妙な塩気がクセになりハワイ発の「シーアスパラガス」(アッケシソウ)なども紹介されていましたが、日本ではまだ発売されていないらしく食べられるのは少し先になりそうです。

まとめ

「所さんお届けモノです」は毎週面白いものを発掘してくれるのでけっこう楽しみにみています。

今回の大豆シートは特にいいなと感じました。
所さんの「大イイネ」も獲得していましたし。

とりあえず何か巻いて食べてみたいですね(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする