マツコの知らない世界焙煎士がおしえる自分で淹れるコーヒーをより美味しくする方法


2月6日「マツコの知らない世界」はおうちで楽しむ珈琲(コーヒー)の世界。

世界チャンピオンになったコーヒーの焙煎士・後藤直紀さんが自分で淹れるコーヒーを何倍にも美味しくする方法を伝授。

そして楽してコーヒーを飲みたい方におすすめの最新コーヒーメーカーもチョイス。

家で飲むコーヒーがお店のような味に変わること間違いなしで極上の癒し空間を過ごせそうです。

焙煎士・後藤さんおすすめ
おうちコーヒーをより美味しくする方法

後藤さんは福岡のコーヒー焙煎士。
大宰府にお住まいです。

お店は福岡県大野城市。
煙突から煙が出るのでなかなか福岡市内での営業は難しいんだそう。

2012年に焙煎の全国大会で優勝。
翌年には世界大会で優勝という輝かしい経歴をお持ちです。

後藤さんのお店「豆香洞(とうかどう)コーヒー」ではコーヒー豆が通販で買えます。
>>>豆香洞コーヒー ウェブサイト

コーヒーを美味しく淹れるポイント
1 お湯は80~90℃
沸騰したお湯を別の容器で冷ますとだいたいこの温度に。
(ドリッパーやカップなどに入れまたポットに移しかえる)
80~90℃のお湯の方が雑味が出にくいんだそう。2 注ぎ方はむやみに回さない

ポットは注ぎ口が細いものを使います。
(ない場合は軽量カップや紙コップでもOK)
最初は少量を注ぎ、全体にお湯を行き渡らせ蒸らします。
時間をおいて蒸らしたら、また少量を注ぎます。
(後半はイヤな味も出るので少しスピードアップ)
お湯は真ん中に注ぎまわりのフチの部分には注がないのがポイント。
粉の層を崩さない方が雑味が出にくいため)

後藤さんが使用していたポットはコチラ。

こちらはバルミューダの電気ケトル。
この注ぎ口の細さがポイント。

バルミューダ製だけあってデザインの美しさにも惹かれますね。

そしてコーヒーを挽いていたのがコチラ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

COMANDANTE コマンダンテ コーヒーグラインダー ウェンジ Art.Nr.1920
価格:32400円(税込、送料無料) (2018/2/7時点)

コマンダンテのコーヒーグラインダー。

切れ味を左右する刃の耐久性に優れ、エスプレッソマシンがらフレンチプレスまで幅広く対応できる手挽きコーヒーミルです。

後藤さんが厳選
最新コーヒーメーカー

おウチで簡単にコーヒーを楽しみたいという方におすすめはなんといってもスイッチ一つで美味しいコーヒーが飲める「コーヒーメーカー」。
たくさんあるコーヒーメーカーの中から後藤さんが厳選したのがこちら。

ネスレ日本
ネスカフェ ドルチェ グスト エクリプス

最近人気のカプセルタイプのコーヒーメーカー。

コーヒー・カプチーノ・ココア・宇治抹茶ラテなど20種類の専用のカプセルがあり。
(ラテ系はカプセルを2つ使用)

操作も簡単、お手入れも簡単。
飲みたいときにすぐ飲めるというのが良いところですね。

ビジュアルの美しさもポイントで女子ウケは間違いなしですしインスタ映えは確実。
キッチンやリビングの主役になれそうです。

ハリオ
V60オートプアオーバー SMART7

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハリオ V60オートプアオーバーSmart7 EVS-70B 2-5杯用
価格:54000円(税込、送料無料) (2018/2/7時点)

お湯の温度・量・スピードを細かく指定できます。
プロも愛用するドリッパー付き。

今回はコーヒーを抽出する大会で優勝した粕谷哲さんのホームページに公開されたレシピを入力。
世界一のプロのバリスタの技を再現できます。

試飲したマツコさんも「ワインみたい」とのコメントを。
実際に「ワイニー」と呼ばれているんだそう。
マツコさんも気になったようで「保留で」(笑)

スタイリッシュな見た目なのでインテリアにこだわりたい方やプロの味を日替わりで楽しみたい方におススメです。

パナソニック
NC-A56

こちらは豆から挽くタイプ。
粉のコーヒーでも使用できます。

コーヒー豆を入れボタンを選択(マイルドかリッチ)するとコーヒーを抽出。
豆から挽くのでコーヒー本来の香りが楽しめます。

豆を均一の大きさに挽ける2種類の「豆の挽き分け」メッシュフィルターを内蔵、粉のサイズが揃うため雑味が出にくくなります。

掃除が面倒なミルを自動で洗浄するため古い粉が残りません。
(後藤さんいわく、この機能がついているのはパナソニックさんだけ)

沸騰浄水機能でカルキを90%以上カット。

30分経つと自動で保温温度を低くして煮詰まりを軽減します。

まとめ

コーヒー好きな方には興味深い回でしたね。

手で入れるのが一番だと思っていましたが最新のコーヒーメーカーを見ていたらなんとなく欲しくなってきた方も多かったのでは。

1杯が20円ほどで飲めるのならおウチで一杯一杯入れて飲むのも通っぽくていいかも。
コーヒーの香りってなんがリッチな気分になりますしね。