「得する人損する人」そばの実ダイエット!ミシュランシェフの簡単レシピもご紹介


「そばの実」ってご存知ですか?

ふだん食べているお蕎麦のもとですが、海外ではダイエットに効果的なスーパーフードとして知られています。

5月3日の「得する人損する人」ではミシュラン二つ星の和食シェフがこのそばの実を使った簡単なレシピ、秘伝のだしで絶品のメニューを披露してくださったのでご紹介したいと思います。

そしてこのそばの実を毎食スプーン1杯食べるというダイエットに挑戦した女芸人さんがどれくらい痩せたのか、その驚きの結果もご報告します。

そばの実はスーパーフード

そばの実とはお蕎麦の原料。

日本ではこれを麺やそばがきにして食べますが、海外ではダイエット効果が期待できるスーパーフードとして知られています。

そばの実にはタンパク質の一種である「レジスタントプロテイン」が含まれていて脂肪の吸収を抑えてくれます。

なので脂っこい食事でも大丈夫、脂肪肝などの予防効果も期待できます。

その他にもそばの実にはダイエットに必要な食物繊維やビタミンB2やルチン・コリンという成分も豊富。
ダイエットだけでなく美容にも良いスーパーフードなのです。

そばの実ダイエットのやり方
毎回食事の前にスプーン1杯食べるだけ。
そばの実の食べ方
①そばの実を1時間水に浸す
②弱火から中火で15分ゆでる
③水でぬめりを取る

冷蔵庫で3日はもつので作り置きも可能。

サラダのトッピングにしたり雑穀ご飯として食べたりバリエーションも豊富ですが、今回はそばの実を気に入ったミシュラン二つ星シェフが秘伝の特製ダレを使った料理を披露してくださったのでご紹介します。

ミシュラン二つ星シェフ
簡単そばの実レシピ

そばの実ダイエットのレシピを紹介してくださるのはミシュラン二つ星を獲得している名店「渋谷一凛」の店主・橋本幹造シェフ。

そばの実を毎日カレースプーン1杯を食べて、最高で1ヶ月8Kgも痩せたんだそう。
しかも運動も食事制限もなしというのだから驚きです。

秘伝のだしで作る
そばの実の長芋とろろかけの作り方

材料
水        500cc
薄口しょうゆ   100cc
かつお節     ひとつかみ
そばの実     大さじ3
長芋       1/2本

①鍋に
・水
・薄口しょうゆ
・かつお節
を入れてから、火にかける

かつお節を水から煮て出汁をとるのがプロの技。

②60~80℃になったらこす

60~80℃の目安は鍋のふちがふつふつと煮立ってきたら。
これで秘伝のダシの出来上がり。
冷やして空気が触れないようにすれば約1週間保存可能

③長芋をおろしてとろろにする

長いものカリウムが体内の余分な塩分を排出、むくみを解消することができます。
そして長芋には食物繊維に似た成分が入っているので便秘の改善も期待できます。

④ゆでたそばの実を器に盛る
⇨長芋のとろろをかけ、その上から秘伝のダシをかける
⇨わさびを添える

あっさりしてて美味しいとゲストの方からも好評。
そばの実のレシピですが、秘伝のダシの方がメインのようですね(笑)

そばの実も毎食スプーン1杯で良いそうなのでちょっとチャレンジしてみたいと思います。

3週間ダイエットの結果は?

二人合わせて212Kgという巨漢の女芸人・どんぐりパワーズさんのダイエット結果はどんなだったのか。

【みなこさん】
3週間前105.6Kg→98.8Kgのマイナス6.8Kg

【あいこさん】
3週間前106.2Kg→99.7Kgのマイナス6.5Kg

二人ともお腹周りも7~9㌢細くなっていました。

特にあいこさんは中性脂肪が309と大変高かったので105と1/3まで減少。
健康面も改善されていました。

元がだいぶ大きいのでアレですが毎食スプーン1杯だけでお二人ともきっちり痩せているので効果が期待できますね。

この特損のダイエット企画、他にもきゅうりを1本食べるダイエットやヨーグルト玉ねぎダイエットなども紹介されましたが、このそばの実ダイエットが一番カンタンにできてしかも減った体重が一番大きかったのです(チャレンジした方の元の体重もだいぶ違いましたが)。

まとめ

そばの実ダイエットというのは昔からあって何回か話題にのぼったこともありました。

脂肪の吸収を抑えてくれるのなら積極的に摂りたいですし食物繊維も豊富なら理想的ですね。

実際3週間のダイエットにチャレンジした女芸人さんもこのそばの実を紹介された橋本シェフも1ヶ月でけっこう減量に成功しているのでかなり期待できる食材だと思います。

テレビで紹介されるとたちまち売り切れになるので早めにポチッとしないと(笑)。

最近のダイエット法では炭水化物を抜く「糖質制限」はもはや定番になりつつあります。 一度はチャレンジしたという方も多いのではないでしょう...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする